No.004: 2005年オフ会in夏コミ 其の参
2005年 09月 18日   
ヤバイ 漢数字(改)をタイトルに使ったせいで大きな数をどう表記していいかわからん (orz;;
もともとここまで長くするつもりも無かったし・・・

それと、もう書き終わったかと思わせて昔のが更新されてたりするから
長いと1度で全体の流れが把握できないんだ ゴメンよ

・・・ってなんか右足の裏が異常にかゆいんですけど
もしかしてこれが噂に聞くみずm(ry (ドライ

続きをどうぞ (超何


--------------------

8月11日 12:31~19:00

あらすじ : パーティも4人になり食糧確保

マックについたら皆の注文を受けて雑兵さんと2人で笑顔の似合うおねぇさんの元へ (ぇ
で、学生クオリティというか割引券があったのね ポテトが半額になるやつ
カッとなってやった 今は反省しt(ry

ポテトのL、3つください ぁ、あとハンバーガーとチーズバーガーを1つずつ」

・・・ゃ、当然ポテトは分けるつもりよ? (;
ハンバーガーとかだって、皆さん大きいから結構食べるんだろうなぁ、と思って一人だけ少なくならないようにささやかな抵抗にと思って2つ頼んだのに・・・

何で皆さん1人にバーガー1つずつなんですか・・・(orz;

と言う訳でお金も無いのに一人がっつり頂くことになりましたとさ (何
で、そのうちおねぇさんがポテトを持ってきてくれ・・・

「多!」

お約束だねぇ・・・
注文の品を全部受け取って2人の待つ下の階へ
・・・あれ? syokoraさんが見当たらないよ??

「ジジさんが到着したみたいで迎えにいった」 (梵さん)

・・・スイマセン、正直3人そろって凄い不安になってまいりましたよ? (w;;

ジジさんが到着するまでの間、バイトの話やら何やら (ゴメン、正直もうほとんど覚えてないんだ・・・) をして待つ
流石に年齢差もあってか、しばしば2人の会話についていけず傍観
と、いっても聞いているだけでも楽しい空間だった (ような気がする・・・ ←ダメ人間)
にしても・・・・

「syokoraさん遅くない?」

うん、それ
まぁ今回は連絡もつくわけだし大丈夫ではあるけれども (w;
途中何度かメールのやり取りをした後、ジジさんを連れてsyokoraさん降りてくる

「な、なんかものスゴイ体格のいいおにぃさんが降りてきましたよ!?」

ジジさん登場
スイマセン、ジジさん 自分はやさおとこ系をイメージしてたので正直驚きました (w;

さて、ポテトも皆で完食したところで役者もそろいましたしそろそろ町へ繰り出しますか
でもこのメンバーだとどうチョイスしたものか
普通に大通り回っても面白くないし・・・

と、いうわけで、たちばな書店にいってまいりました (わかる人はわかってw;

自分はずっと「封神演義(新装版)」を立ち読みしてましたが何か? (何が
とはいえジョリさん組との集合の2時も近づいていたので足早に退散
途中時間調整にメロンブックスに寄ったりはしたものの特に面白いことは無く
で、またしても集合場所のJR秋葉原駅へ

先に整理しておくと、今現在のパーティーは5人ね
何方かが携帯でジョリさんと連絡をとったりとらなかったりしているのを見ているも数分後
何だか団体さんがこっちに向かってきましたよ?
重そうな荷物を持っているから多分あれかな~、と
スイマセ~・・・、 ウェ?! Σ(0w0;)ノノ

ネギまのTシャツをラフに着こなされた勇者登場 (当然ジョリさん)

その後ろには、1、2、3、4・・・・
5+5=10

「多!」 (本日2度目)

駅前で自己紹介が始まるも流石に邪魔かとファミレスに移動
この人数で入れるものかとすごい思ったけど何とか全員無事収容
自分たちはお先に失礼して昼食をとっていたので、食べる方は少なく

「コーヒー」 (×4,5)
「アイスティー」 (×2,3)

スイマセン 一人だけ何も頼みません・・・(orz;

そんなこんなな後、自己紹介開始

や、正直去年の冬コミ某写真に基づく消去法で大体の方はわかっていたけれども、まさか全員知っている人だったとは・・・

と、いうわけで本日のメンバー紹介
ジョリさん、駿さん、syokoraさん、風月さん、雑兵さん、梵さん、ヒロシさん、ジジさん、shionさん、自分

これは各人コメントしておいた方がいいのかしら・・・?(w;
と、いうわけで「ふざけんな ( ゚Д゚)ゴルァ」という方は遠慮なく言ってくださいまし

(文章削除)

・・・ぁー、やっぱ無理
と、いうかね そもそもね 自分だけかけ離れて年下なのよ (;;
下手なことかけないし
今日ここに一番悩んだ・・・

その後は自分が先に色々回ってしまっていたので(ジョリさんスイマセン;)、大通りのアニメイトととらの穴にだけ行き、そして全員でゲーセンへ
今日はちと金が無かったので、マジアカもせず傍観を決め込む
皆さんは色んなゲームをやってらしたけど
ゴメン、正直梵さん達のやってた何だかものスゴイシュールゲーしか特に覚えてないんだ

そしていつの間にかGENさん登場
その後まもなくメルブラ神業披露 (何ゲーム1コインでやってたんだろう・・・)
GENさんがひたすら勝ち続けている間に自分はジョリさんと明日の朝の時間調整
時間的には大体際どいラインで自分の方が早いぐらいということがわかったので(R25クオリティ)、待ち合わせのメッカ、例のコンビニで回収をお願いすることに
自分ひとりで早くいって場所確保しても5,6人も入れないからねぇ (と、思っていたのに後であんなことになろうとは・・・)

全員がゲーセンから出てきたところで、明日も早いのでここでお別れすることに
ジョリさん宅の方々、頑張って下さい (何を

そんなこんなで1日目終了 皆さんお疲れ様でした

--------------------
[PR]
by haku_n | 2005-09-18 22:49 | レポート   
<< No.005: 2005年オフ... ページトップ No.003: 2005年オフ... >>
The Original by Sun&Moon